日刊短歌

アクセスカウンタ

zoom RSS 第376号12月1日水 【 昭和天皇御製を読む。33】/

<<   作成日時 : 2010/12/01 06:59   >>

トラックバック 0 / コメント 0

画像

【水曜日【禍】壇 】

身もこころも力なくなり居るわれにディズニー製映画は神さま

11月30日16時36分黄昏クラくなり淡路駅前市営住宅の灯り点く

てのひらの煮干を見つむ。乾ききりて銀のいろする植物のタネ

麺といふ質うまければ昨日の伸びきりあるも不味いとは思わぬ

北といふ国に住んでる者を数えたら。たッたの二人だけだッた。でえ

エビゾーの追っかけ中に何人の幼児児童生徒が虐待死自殺してるー?。

【 昭和天皇御製を読む 33 】 敗戦。の後の日々の。
【昭和22年】1947年。46歳
……広島
ああ広島平和の鐘も鳴りはじめたちなほる見えてうれしかりけり

昭和20年8月6日、9日頃。というか、8月9日深夜の御前会議席上。
東郷茂徳外相=国体の護持を条件にポツダム宣言を受諾。
陸軍大臣阿南惟幾=この際はよろしく死中に活を求むる気迫をもって、本土決戦に邁進するを適当とする。
陸軍参謀本部梅津美次郎総長、海軍軍令部豊田副武総長=必勝を期する確算はないが、必ず敗れるとも断言できぬ。
関東平野戦車部隊長=逃げてくる国民を踏み潰しながら上陸してくるアメリカ軍に向かえ。
地域や職場ごとに「国民義勇隊」が作られ、武器として竹槍、ナタ、出刃包丁を使うようにというチラシも作成された、「一人一殺」という阿呆ん陀羅経も作られた。
それらの悪人どもは平面上消え去った。まあしぶとく生き残っているのだが。まあ、いまはいない。50年間は草や木が生えないという地に、緑がでてきた。人が暮らしている。歌は、以下のように歌われる。共産党の連中などが火焔瓶などを投げてもよいが。

ああ広島平和の鐘もなりはじめたちなほる見えてうれしかりけり

広島、平和、鐘の3か所の漢字使いは絶対であろう。そのほかはすべて平仮名であるのがヤシマヒロシの目はよろこぶ。「見えて」の「見」は平仮名とみなしてよい。そのように機能している。だいたいにおいて昭和天皇の表記への好みは、ヤシマと一致している。

……折にふれて
老人オイビトをわかき田子らのたすけあひていそしむすがたたふたしとみし
冬枯のさびしき庭の松ひと木色かへぬをぞかがみとはせむ
潮風のあらきにたふる浜松のををしきさまにならへ人々
たふたしと見てこそ思へ美しきすえものつくりいそしむ人を(え:旧仮名)
外国とあきなふために糸をとりまたはたおりてはげめとぞ思ふ
海の外とむつみふかめて我国のふみのはやしを茂らしめなむ
悲しくもたたかひのためきられつる文の林をしげらしめばや
秋ふけてさびしき庭に美しくいろとりどりのあきざくらさく
霜ふりて月の光も寒き夜はいぶせき家にすむ人をおもふ

以上が昭和22年1947年作である。26首である。前年の3首から飛躍している。26首は具体的で、平仮名の多用は思いのたけの深くその思いの持続時間が長い、ということを思わせる。昭和21年の3首は緊張しているか。そうしてやはり、概念的というか抽象的ではないだろうか。21年の歌会始の御製は、傑作だとおもわれる。が。

……昭和21年歌会始
ふりつもるみ雪にたへていろかえぬ松ぞををしき人もかくあれ

松のみどりの鮮やかなこと。人と我と、ともに対するYELLとして勇気凛々している。昭和22年の26番歌と並べてみよう。

霜ふりて月の光も寒き夜はいぶせき家にすむ人をおもふ

感覚は、やはらかくなっている。思いはふかく人に届いて包み込むようである。二年の歳月は長い、と思う。

遊軍・在日 Irishry・矢嶋博士

画像



昭和天皇 三十二の佳話 (じっぴコンパクト)
有楽出版社
加瀬 英明

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 昭和天皇 三十二の佳話 (じっぴコンパクト) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

昭和天皇独白録 (文春文庫)
文藝春秋
寺崎 英成

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 昭和天皇独白録 (文春文庫) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル




天皇ご在位50年記念 100円白銅貨 昭和51年 未使用
アイコインズ・楽天支店
<PCより一部転載>昭和51年(1976)発行 白銅貨(銅750/ニッケル250)直径:30mm 量

楽天市場 by 天皇ご在位50年記念 100円白銅貨 昭和51年 未使用 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

陛下の御質問?昭和天皇と戦後政治 (文春文庫)
文藝春秋
岩見 隆夫

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 陛下の御質問?昭和天皇と戦後政治 (文春文庫) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文
第376号12月1日水 【 昭和天皇御製を読む。33】/ 日刊短歌/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる